クライストチャーチ の 020-現地情報 【【体験談】目標はガイドになること】


【体験談】目標はガイドになること

20150729_02.jpg 20150729_03.jpg

仕事場は、南島にあるアルプスの最高峰マウントクックの麓にあるマウントクック村。
ここには国内や世界各国から国立公園内の自然を楽しみに多くの観光客が訪れます。
美登里さんはトレッキングガイドとして2014年の夏シーズンに日本からいらしたお客様へ各コースを案内されました。




ワーキングホリデー1年の流れ

2013

 ワーキングホリデーに行こうと決意

2014

 行くならガイド業をするという目標を持って行くと決意

5

 クライストチャーチ入国

6

 語学学校初級レベルから通学開始

7

8

 放課後レストランでアルバイトを開始

9

 ガイド業についての情報収集開始
 +クライストチャーチスタッフに相談

10

 ガイド会社に問い合わせ、応募する
 オークランドのツアーガイド面接2社

11

 学校卒業(中級レベル)

 仕事が決まらずシーズナルワークのため移動
→仕事が急にキャンセルになる!

 トレッキングガイドの再募集情報を発見し再応募!!
翌日スカイプ面接で見事合格!!!

 マウントクックへ移動しトレーニング開始

 観光シーズンにもなり本格的に仕事を開始

12

 クリスマスもお正月も仕事に明け暮れる

2015

1

 スイスでのガイド募集を見つけ応募→見事に合格!!

2

3

 トレッキングガイドの契約終了

4

 日本からご友人が訪ね一緒に旅行、そして帰国

 


20150729_01.jpg
楽しむ気持ちと、行動力が大切!

お仕事が決まるまでのエピソード20150729_05.jpg
学校の卒業が11月だったので、シーズンに間に合わないかもしれないと、かなり焦る日々もありました。10月には応募を始め、もし仕事が決まれば学校もホリデーをとって早めに移動しようと決め、オークランドへ面接も受けに行きました。でもこれまで南島で生活してきた自分にとって、オークランドで仕事ができたとしてもここにいる自分が想像できず、断念しました。
その後も仕事を探し続けましたが、見つからず、それならばWHビザを延長して長く滞在しガイドが出来るチャンスを得ようと、シーズナルワークをすることに変更しました。
学校を卒業後、ヴィンヤードワーク情報を得て、ブレナムに移動しましたが、到着後にその仕事がキャンセルになり・・・・・どうしよう?!再度ウェブサイトで仕事情報をみると、トレッキングガイドの再募集がありました!!!!すぐに連絡すると翌日スカイプ面接ができるといわれ、約1時間の面接後採用決定★★★


ガイドをするということ20150729_06.jpg
仕事自体を楽しむ気持ちが大切だと思います。またお客様と職場の自然を大切にしたいと経験を積むごとに感じるようになりました。
お天気の日
には自然とお客様の気持ちも高まりますが、雨の日のお客様はナーバスになったり、雨でも歩くの?と思う気持ちが芽生えたり、一日の終わりに『楽しかった、よかった』と思っていただけるようにいつもよりも力が入りました。
山の天候は変わりやすく時には雹が降る中を歩いた時もありましたが、そんな中でもよい思い出にしていただけるようにと頑張りました。

マウントクック村
マウントクック村には数か所のトレッキングコースがあり、ハーフデイ、フルデイのトレッキングを楽しむことができます。お客様と一緒に歩きながら高山植物やNZの自然について説明をしながらお客様にプラスアルファ―で楽しんでもらいます。多くは60代の方が多く、時には新婚旅行中のカップルもいらっしゃいました。


20150729_08.jpgガイドをするために必要なもの
体力には自信はあったし、ガイドとしての話方には不安はなかったのですが、実際山登りの経験は日本で子供の時一度きりで、未経験でした。でもしっかりトレーニングを受けられるとのことだったのでそこまで心配はしていませんでした。とりあえずトレッキングシューズは買っていきましたが、その他のザックやウェアは先輩方が貸してくれたり、後で必要な時に買い足しました。

マウントクックの生活
一緒に働くトレッキングガイドチームとフラット生活をしましたが、皆気さくな人ばかりでそれだけでも楽しかったです。休みの日には勉強のために高山植物を調べに一人で歩くこともありましたが、村の周辺の絶景スポットに同僚と行くこともありました。
特に氷河を見ながら昼寝をするという贅沢はなかなかできない経験だと思います。何もないから皆で楽しいことを作り出す、そんなシンプルな生活が楽しかったです。色々なガイド業がありますが、特にこのマウントクックトレッキングチームと働けたことは特別によかったです。



【これからガイド業を目指す方へ ひとこと】

20150729_07.jpg
やはり情報収集が一番。
そしてシーズンをみて早めに動くこと!ダメ元でもやらないで後悔するよりは、動いてみて後悔する方がいいと思うので、『動くこと!!』。
自分にとってガイドという仕事が面白く、これからも続けたいと思うことができたので、スイスのガイド募集があることを聞き、仕事をしながらアンテナを張っていました。
1月にその情報を見つけ、応募、そして帰国後はスイスでガイドをすることに決定です!



あなたも海外生活をおもいっきり楽しもう!
まずはラストリゾートのパンフレットで情報収集! 無料でお届けします!

この記事に関連するおすすめ記事


・2015年7月29日 13:47│【体験談】目標はガイドになること

・2015年7月23日 12:51│【現地情報】オークランドの生活費は?

・2015年7月17日 13:34│【現地情報】オークランドの物価事情

・2015年6月22日 19:24│【体験談】WWOOFファームステイ体験談

・2015年6月 5日 18:25│【AKL】入国して1週間の流れ

・2015年5月27日 15:18│短期プログラム+観光

・2015年5月21日 16:23│暮らしながら英語力アップ! エクスチェンジ特集!

・2015年4月22日 15:24│体験談-お金の貯め方についてインタビュー!

・2015年4月 8日 12:54│語学学校 Cambridge English First(上中級レベル) Part.2

・2015年4月 1日 18:12│語学学校 Cambridge English First(上中級レベル) Part.1

ニュージーランド現地情報

ニュージーランドオフィス一覧

ニュージーランド情報を購読

ラストリゾートで情報収集


資料請求
カウンセリング
海外生活セミナー
お問い合わせ
日曜・祝日もオープン フリーダイヤル 0120-999-555

メールマガジン登録