クライストチャーチ の 020-海外生活体験談 【体験談-お金の貯め方についてインタビュー!】



GC_money.png

お金の貯め方について、嶋田紗季様に密着インタビュー!!



学費さえ支払えば安心!

クライストチャーチで評判のよい日本食レストランのホールスタッフとして、また寿司ショップで寿司巻きのお仕事を上手く掛け持ち、ワーキングホリデー後半に行くことを決めたラウンド費用を貯めている会員様に
インタビューしました!


GC_SHIMADA.jpg

嶋田紗季様(大阪オフィス) 2014年6月入国/ワーキングホリデー


GC_cash.jpg
GC_cach_2.jpg

Q. 入国してからのお金の大きな動きは?

A. 絶対に支払わないといけないと思っていたことは学費です。学校を決めて学費を払ったらそれだけでお金については安心しました。入国してすぐに絶対行きたかったテカポ湖に週末を使って1泊2日で小旅行に行きました。お金はあったら使うし、なければ使わないので初めにやりたいことを実現しました。これは予定にはなかったけどラウンドのバスパスが半額セールをしていることをオフィスで聞いて、思い切って購入しました!通常価格が$1600(約15万円)が半額でした!


Q. 掛け持ちをするきっかけは?

A. 思い切りで買ったバスパスを使って実際どれくらい旅費が必要なのかを計算したら、お金が足りなくなるということがわかり、お金を貯める生活に切り替えました。


Q. ウェイトレスのお仕事は思った以上に大変ですか?

A. 英語でメニューを説明するのはやっぱり難しいです。茶わん蒸しを説明してと言われても、「・・・」となるのですぐに分かる人にヘルプを頼みました。調理場から「○○を伝えてきて」と伝言を頼まれるのですが、体だけが先に反応して、お客様の隣にいって英語が出てこずに頭が真っ白になることもよくありますよ。


Q. 寿司巻きは1日どれくらい巻きますか?

A. この店は1時間に30本を巻くというのが目安になっていますが、実際1日に何本巻いたか数えたことはありません。ニュージーランドではアボカド入りの巻きずしがなぜか大人気ですよ。


Q. 2つのお仕事毎日どれくらい働くの?

A. レストランはディナーだけで、多少シフトにより時間は変わりますが午後4:30~11時頃まで働きます。寿司ショップは朝8時~午後2時か3時までの間です。どちらの仕事も休みになる完全オフの日は1週で1回あるか、2週で1回くらいです。


Q. 仕事の掛け持ち生活、自由時間はある?

A. はい。学校に行っていた時の方が拘束時間は長かったので、今の生活の方が時間があります。陽が出ているときに洗濯ものや布団を干したりできるのがとても嬉しいです。どちらか一方だけ仕事が休みの時には半日だけでものんびりできるので十分です。


Q. お金の使い道に予定外の出費はありましたか?

A. 学校には2ヶ月位行く予定が4ヶ月にしたので学費は予定外でした。バスパスを買ったことで外貨送金を1度追加でしたけど、もうしない!と決めることができました。ラウンドすることが決まったからそのために貯金しよう!と考えられました。


Q. 貯めるために出費を抑える工夫をしていますか?

A. 今は貯める生活だと決めています。かといってお金を使わないというわけではなく、使うところがあまりないです。食費も賄いがあるので朝食だけで助かってます。自転車があるので交通費はかかりません。携帯もこの半年で$60位しか使ってないです。先日はアウトドア用品のバーゲンセールで沢山お買い物をしました!日本より安いし、使う時はしっかり使っています。



★ これからワーキングホリデーでいらっしゃる方へメッセージ!! ★

学費さえ支払えれば安心です!お金はなかったらないで何とかなる!
あなたも海外生活をおもいっきり楽しもう!
まずはラストリゾートのパンフレットで情報収集! 無料でお届けします!

この記事に関連するおすすめ記事


ニュージーランド現地情報

ニュージーランドオフィス一覧

ニュージーランド情報を購読

ラストリゾートで情報収集


資料請求
カウンセリング
海外生活セミナー
お問い合わせ
日曜・祝日もオープン フリーダイヤル 0120-999-555

メールマガジン登録